前へ
次へ

医療の治療と違う整体治療

医療機関では自然治癒よりも目に見える薬物療法であったり、手術であったり、医療機器を頼りにして治療をするものの、それでも不定期に違和感があることもあります。
何をしても改善しなかった、そうした身体のためだけに適しているのは、整体治療だともいいます。
何よりも身体の歪みを本当の意味で整えることにより、不定愁訴の症状でさえも整っていきます。
整体治療を受けることで、治療効果は長持ちするのでしょうか。
それは、メンテナンス次第とも言えますが、少ない回数で症状を改善することが可能です。
それからは月1回から2回など、段々と通院する回数を減らすことができるため、健康を取り戻すと同時に治療費の負担も少なくなります。
整体治療では、オリジナル・特殊の手技を使うのですが、弱い刺激から強い刺激まで、その人に必要となる刺激にて治療をするようです。
しかし基本は、ソフト整体が謳われており、痛めた身体を痛めることなく改善させてくれます。

Page Top