前へ
次へ

医療従事者も受ける整体治療

整体治療では、自律神経を整える治療が行われていて、ホルモンバランスが良くなれば、不定愁訴の悩みさえも、その都度、解消できるのではないでしょうか。
ソフト整体を謳うだけあって、何年も通院している患者さんがいます。
その患者さんの中には、医療従事者もいるほどです。
スピリチュアルな面もあり、手から伝わる人の温かさ、そうした面のプラスα効果があるのかもしれません。
坐骨神経痛や頚椎症の症状を緩和させるため、整体治療を受ける医療従事者もいらっしゃいます。
手術をするほど悪化しておらず、ましてや手術を考えていないのならば、整体治療を一度受けてみるのもいいでしょう。
1ヶ月に1回程度など、個人的感想では、薬物治療よりも安全性があり、荒治療よりリラックスできる声や、医療従事者からは身体にも心にも合っている意見が聞かれています。
婦人科医師でさえ、筋肉の動かし方をアドバイスしてもらい、ちょっとした疲労もコツを掴んでセルフケアができるようになった、そうした生活の質まで教えてくれる魅力をあげています。

Page Top